いつかは手に入れたい高級時計について

世界三大高級時計とは

時計買取の人気商品「永久修理対応の一生もの」の時計とは

世界では様々なメーカーによって時計が作られるようになっており、その製品によっては時計買取において、凄まじく高い価格で買い取ってもらえることもあります。

そうした時計買取で高額買取をしてもらえる時計としては、ロレックスやオメガ、ブルガリといったような「ブランド品」が有名です。

たしかにそういった時計はかなりの高額で買取をしてもらうことができるのですが、こと「時計買取」という分野において、特に高い評価を受けているのが「世界三大高級時計メーカー」として名を連ねる三社の時計です。

この三社として名を連ねるのは「ヴァシュロン・コンスタンタン」と「オーデマ・ピゲ」、そして「パテック・フィリップ」です。

これら三社はどれもスイスで生まれた高級時計メーカーであり、中でも日本において特に高い評価を獲得しているのが「パテック・フィリップ」です。

世界で最も高級なマニュファクチュール、つまり時計の駆動装置から全てを一貫して作っているメーカーとして知られており、その顧客名簿の中にはヴィクトリア女王やチャイコフスキー、トルストイやウォルト・ディズニーといったような著名人が名を連ねています。

さて、ではパテック・フィリップの時計が、時計買取において評価される理由とはどこにあるのでしょうか。

まず最も大きな理由となるのが「永久修理を請け負っている」ということです。

パテック・フィリップで作られる時計は、どれも「購入した以上は修理を断らない」という姿勢を貫いています。

一般的な時計メーカーだと、修理を保証してくれるのはメーカーが定めた一年や二年の保証期間のみです。 それ以降だと部品が無くなっている場合、修理不可能と返答されることもあるのですが、パテック・フィリップの場合はそれがありません。 例え十年前の時計であろうと、百年前の時計であろうと、それがパテック・フィリップで作られたものだと証明されているのであれば、それは必ず修理をしてくれるのです。

この「永久修理」の姿勢は「パテック・フィリップの時計は一生ものだ」というイメージの定着に繋がっており、世界中で「品質の高い時計と言えばパテック・フィリップだ」というイメージを付けることに成功しているのです。

もちろんメーカー保証が切れていれば有償修理であり、そもそもパテック・フィリップの時計は精巧な機械式時計がほとんどであるため、修理のために部品を生産するというようなことになると、新品価格よりも高い価格で修理をしてもらわなくてはならないこともありますが、修理が断られることはないのです。

時計買取において、この「パテック・フィリップの時計は一生ものだ」というイメージは、凄まじく強烈なアピールポイントとなります。

人生の記念日などには、この「一生もの」というイメージにあやかってパテック・フィリップを選ぶ人も少なくないため、時計買取に出せば間違いなく高値がつくとみて良いでしょう。

時計買取は時計楽座! お客様の大切な時計を引き取らせていただきます

更新情報

2016/04/26 時計買取りの利用と本人に似合うモデルの選び方

2016/02/17 買取サイトを利用した時計買取は初心者でも簡単

2015/11/05 時計産業における懐中時計の時計買取とは

2015/09/11 時計買取は一流のビジネスマンも使っています

2015/07/27 時計買取の歴史知識。窓と鏡を利用した日時計

2015/02/03 技術力と審美性に優れた時計買取について

2015/02/03 8個の六角形のネジが特徴のロイヤル オークは時計買取店で高額売却できる

2015/02/03 マルタ十字が特徴の250年以上の歴史のある時計の時計買取

2015/02/03 時計買取の人気商品「永久修理対応の一生もの」の時計とは

2015/02/03 長くて3年もかかる製作期間が長い高価な時計は時計買取に出す時は

Copyright(C)2014 いつかは手に入れたい高級時計について All Rights Reserved.